潤いのある余禄の暮らし

サプリメントの皇潤を紹介

潤いのある余禄の暮らし header image 2

皇潤の成分とは

2016年03月16日 · コメント(0) · 皇潤の魅力

「皇潤」は、ヒアルロン酸補給を目的に開発されたサプリメントで、テレビCMや雑誌など広告で知っている方も多いことでしょう。
ただ、実際にどのような効果があって、どのような成分が含まれているのかについて理解している方は少ないかも知れません。
そこで、どのような成分が含まれているかを理解しておくと、体に良いと言うことの理解にもつながるので役立つのではないでしょうか?

主な成分としてしては、飲むヒアルロン酸と呼ばれていることもあって、ヒアルロン酸がふんだんに含まれていることは理解できるでしょう。
ただ、皇潤の成分の中には低分子ヒアルロン酸と言うのがあって、これはヒアルロン酸を含む食品の素材のことです。
本当ならなかなか吸収されにくいヒアルロン酸が、低分子化によって効率良く体に吸収されることが可能になっているのです。

実は、ヒアルロン酸はもともと体の中にある成分で、体の保水機能や関節の潤滑剤などの役割に関係している成分です。
しかし年齢と共に減少してしまい関節の状態が悪くなったり、肌のハリや潤いがなくなってシワが増えたりしてしまうのです。
でも、通常の食生活で補おうと思っても調理の段階でヒアルロン酸が破壊されてしまいますし、なかなか体に吸収されない成分なので摂取するのが難しいのです。

ですから、なかなか摂取することが難しいヒアルロン酸を上手く生活で摂取するためには、効率良く体に吸収できる成分が含まれている「皇潤」に頼ってみる必要があるのかも知れません。
最近「関節の痛みが」「肌のハリが」「肌のみずみずしさが」と悩んでいる方は、「皇潤」でヒアルロン酸の補給を効率よく行ってみると良いでしょう。

タグ :

コメント (0)

コメントはまだありません。

コメントする